トピックス

HOME > トピックス一覧 > 2018年11月発行『改正相続法についての解説』正誤表につきまして
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

2018年11月発行『改正相続法についての解説』正誤表につきまして

当会民法改正検討プロジェクトチームにおいて分担執筆し編集をしました冊子『改正相続法についての解説』につきまして、誤記及び補足を要する記載がございました。
謹んでお詫び申し上げますとともに、補足訂正表を掲載いたします。

(2018年12月26日付け掲載内容)
当会民法改正検討プロジェクトチームにおいて分担執筆し編集をしました冊子『改正相続法についての解説』を発刊しました。
本書は、平成30年7月6日に成立した「民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」(平成30年法律第72号)及び「法務局における遺言書の保管等に関する法律」(平成30年法律第73号)」により改正された相続法制についての解説書です。ご参照いただければ幸いです。
なお、本書の作成にあたっては、可能な限り立法時の資料等を参照するなどして内容の正確性を確保するよう務めておりますが、未だ解釈が未確定な部分もあります。本書ご利用の際は、その旨ご留意いただくよう申し添えます。
また、本書引用の際は出典を明示いただくとともに、著作権法等の法令に則って本書をご利用くださいますようお願い申し上げます。

「改正相続法についての解説」正誤表(PDFファイル)
改正相続法についての解説(PDFファイル)
ページのトップへ
兵庫県弁護士会