トピックス

HOME > トピックス一覧 > 原発事故による被災者の皆様へ
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

原発事故による被災者の皆様へ

 この度、兵庫県弁護士会では、『福島県原子力災害記録ノート』を作成しました。
 東京電力から賠償金を受け取るためには、 (1)請求書を返送し、合意する、
(2)原発ADARに仲介を申し立てる、 (3)裁判を起こすなどの方法がありますが、
いかなる方法をとられるにしても、日々の記録をつけていただくことが大切です。
 そこで、平成23年3月11日以降の日々の記録をつけ、支出した費用などの整理をするため、
このノートをご利用下さい。皆様の使いやすい形で、適宜ご利用いただければ幸いです。

 

原子力災害記録ノート(PDF形式)

原子力災害記録ノート(エクセル形式)

記入説明のしおり(PDF形式)

参考記入例(PDF形式)

ページのトップへ
兵庫県弁護士会