トピックス

HOME > トピックス一覧 > 被災者の二重ローン解消にむけた緊急請願署名にご協力下さい。
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

被災者に希望の光を〜被災者のローンをなくそう〜署名活動にご協力をお願いします!

 東日本大震災により、多くの方がローンで購入していた住宅、車などを失いました。
しかし、現在の法律では、物を失ってもローンはなくなりません。
 ただでさえ苦しい状況なのに、ローンの負担が残るのでは生活再建ができません。

 そこで仙台弁護士会において、被災者のローンからの解放を求めて署名活動がはじまりました。
兵庫県弁護士会はこの活動に賛同します。

 被災地の声を国会に届けるため、ご協力をお願いします!

※FAX文書は署名として扱われませんので、ご署名いただいた用紙につきましては、原本を兵庫県弁護士会宛に2011年7月11日(月)までにご郵送下さいますようお願い申し上げます。

 

郵送先

〒650-0016
神戸市中央区橘通1-4-3
兵庫県弁護士会

書式

既存債務の解消を求める緊急請願チラシ(PDF)
署名用紙(PDF)

ページのトップへ
兵庫県弁護士会