トピックス

HOME > トピックス一覧 > 「改正貸金業法施行・全国一斉多重債務相談会」の実施について
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

「改正貸金業法施行・全国一斉多重債務相談会」の実施について

 2010年4月20日に、6月18日から改正貸金業法が完全施行されることが閣議決定されました。
これによって、出資法の上限金利が年29.2%から年20%に引き下げられ、総量規制導入により、年収の3分の1を超える貸付が禁止されることになります。他方、総量規制の導入について十分に周知がなされていないこともあり、総量規制導入に伴い、混乱が生じるのではないかとの懸念もされています。

この総量規制導入が、多重債務者にとって債務整理の契機となることも考えられることから、当会でも下記の通り無料相談会を実施することと致しました。

1.相談日時 平成22年6月19日(土)午後1時〜4時
平成22年6月26日(土)午後1時〜4時
2.相談会場 【神戸会場】
兵庫県弁護士会総合法律センター神戸相談所(神戸クリスタルタワー13階)
【姫路会場】
兵庫県弁護士会総合法律センター西播磨相談所(姫路市北条1-408-6)
【尼崎会場】
兵庫県弁護士会総合法律センター阪神相談所
(尼崎市七松町1−2−1 フェスタ立花北館5階501c号)
3.相談方法 【神戸会場・姫路会場】
面談による相談のみ(1回30分・要予約)
【尼崎会場】
・面談による相談(1回30分・要予約)
・電話による相談(相談日時に直接お電話下さい)
 電話:06−4869−9080(当日のみの専用回線)
4.予約電話番号 【神戸会場】
078−341−1717
(受付時間:月〜金、9:30〜12:00、13:00〜16:00)
【姫路会場】
079−286−8222
(受付時間:月〜金、9:00〜12:00、13:00〜16:00)
【尼崎会場(面談相談)】
06−4869−7613
(受付時間:月〜金、9:30〜12:00、13:00〜16:00)
ページのトップへ
兵庫県弁護士会