トピックス

HOME > トピックス一覧 > 「裁判傍聴会」のご案内 〜裁判員制度について〜
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

トピックス

「裁判傍聴会」のご案内 〜裁判員制度について〜

兵庫県弁護士会では、市民の方々に2009年度から制度が開始された「裁判員制度」や弁護士活動を理解していただくため、「裁判傍聴会」を開催しております。
 下記の日程で、弁護士が刑事裁判の法廷に同行し、裁判手続等について解説を行いますので、ご希望の方は、兵庫県弁護士会までお申し込み下さい。(費用無料)

弁護士会までお申し込み下さい。(費用無料)

平成22年  6月11日(金)   
 7月12日(月)   
 8月 4日(水)   
 9月17日(金)   
10月13日(水)   
11月 8日(月)   
12月10日(金)
午後(12:15〜16:00)
午前(9:15〜13:00)
午後(12:15〜16:00)
午前(9:15〜13:00)
午後(12:15〜16:00)
午前(9:15〜13:00)
午後(12:15〜16:00)
平成23年  1月17日(月)   
 2月 7日(月)    
 3月11日(金)
午前(9:15〜13:00)
午後(12:15〜16:00)
午前(9:15〜13:00)


(実施要領)

 裁判傍聴当日、当会館にお越しいただき、裁判手続等について1時間程度の事前説明の後、当会所属の弁護士が裁判所にご案内します。
午前の部は午前10時から、午後の部は午後1時から2時間、刑事事件の裁判を傍聴し、傍聴終了後は、傍聴した事件の解説、質疑応答を行います。(法廷の都合上、時間が多少前後することがございます。)また、2009年5月に導入された裁判員制度の説明も行います。
(集合場所)
〒650−0016
神戸市中央区橘通1−4−3
兵庫県弁護士会館3階会議室

(定員)

 各回 定員18名
※お一人からでも応募できます。応募者多数の場合は抽選になります。また、お申し込みが2名以下の場合は中止となります。ご了承下さい。

(申込方法)

 希望日、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号をご記入のうえ、(1)はがき、(2)当会会館備付の傍聴申込書、(3)電子メール(bengoshikai@hyogoben.or.jp)※件名を「裁判傍聴希望」と明記下さい。何れかにてお申し込み下さい。
詳細については、後日、はがきにてご通知致します。
※ 多人数でのお申し込みの場合、代表者の連絡先、参加人数、参加される方のお名前をご記載下さい。ご連絡は、代表者の方に差し上げます。
なお、お知らせいただいた個人情報につきましては、裁判傍聴会の開催に必要な範囲でのみ使用し、ご本人の同意なしに第三者に開示・提供することはありません。

(応募締切)

 各開催日の8日前(必着)

(申込連絡先)

兵庫県弁護士会司法問題対策委員会
〒650-0016 神戸市中央区橘通1−4−3
TEL 078−341−7061(代)  FAX 078−351−6651
E-mail bengoshikai@hyogoben.or.jp

ページのトップへ
兵庫県弁護士会