兵庫県弁護士会とは

HOME > 兵庫県弁護士会とは > 各種委員会の紹介 > 憲法問題委員会
消費者問題判例検索
弁護士と司法書士の違い
弁護士の職務と行政書士の職務の違い
ヒマリオンの部屋
こんなときはこちら
アクセス連絡先はこちら

各種委員会の紹介

憲法問題委員会

憲法問題委員会では、憲法に関わる問題を取り上げて、勉強会を実施し、情報交換を行いながら検討を加えて、その成果を意見書などの方法で、情報発信しています。
また、例年下記のような市民向けの企画を実施し、市民の皆様とも共に日本国憲法について考え、
より理解を深めるための取り組みをしています。
なお、兵庫県弁護士会では「日本国憲法の基本理念を堅持する宣言」(2007年10月12日決議)を
採択しています。

1. 憲法市民集会

憲法についてより深く、市民の皆様と一緒に考えるための企画として、例年秋頃に実施しています。

日時 テーマ プログラム 講師・パネリスト
2005年(平成17年)
9月17日

見つめよう 憲法と平和
憲法の進路 決めるのはあなた

1.講演
2.ディベート

水島朝穂教授
(早稲田大学)

2006年(平成18年)
10月28日

どうする憲法9条
あなたが決める日本の未来

1.基調報告
2.ビデオレター上映
3.パネルディスカッション

愛敬浩二教授
(名古屋大学)
小林 節教授
(慶應義塾大学)
鈴木裕子氏
(女性史研究家)
関屋俊幸氏
(サンテレビ)

2007年(平成19年)
10月20日

語り合おう憲法
〜憲法9条と自衛隊、イラク戦争〜

1.憲法作文表彰式
2.基調報告
3.DVD上映
4.パネルディスカッション

奥本京子準教授
(大阪女学院大学)
井上正信弁護士
(広島弁護士会所属)
徳永信一弁護士
(大阪弁護士会所属)

2008年(平成20年)
9月20日

活かそう憲法
〜表現の自由の今〜

1.基調報告
2.憲法作文表彰
3.講演

安田浩一氏
(ジャーナリスト)

2010年(平成22年)
2月20日

裁判員裁判と報道

1.基調報告
2.憲法作文表彰
3.コント
ニュースペーパー番外編
4.パネルディスカッション

浅野健一教授
(同志社大学大学院)
小山 優氏
(神戸新聞社会部)
中山雅生氏
(模擬裁判裁判員経験者)
朝本行夫弁護士
(当会所属)

2010年(平成22年)
11月6日

米軍基地問題とは何か
〜安保改定50年に考える〜

1.DVD上映
2.基調報告
3.憲法作文表彰
4.講演

半田 滋氏
(東京新聞編集委員)

2011年(平成23年)
11月12日
フクシマから考える暮らしの安全
 ・報告書(PDFファイル)
1.基調報告
3.基調講演
3.パネルディスカッション
今中哲二氏
(京都大学原子炉実験所 助教)
井戸謙一氏
(弁護士・滋賀弁護士会所属)
安田信二氏
(福島民報社)
2012年(平成24年)
11月17日
原発と知る権利 1.基調報告
2.講演
斎藤貴男氏
(フリージャーナリスト)

 

2. 憲法に関する懸賞作文

2007年以降、例年実施しており、受賞者は憲法市民集会において表彰しています。

 

3. 学校への憲法に関する講師派遣企画

神戸市内を中心とした県内の小中高等学校での憲法学習のために、弁護士を講師として派遣しています。
今年度の実施要領については以下の通りです。

 

4. 意見書・声明等

ページのトップへ
兵庫県弁護士会